保育内容 登美ヶ丘マミーズ保育園

マミーズ保育園は、「生きる力」「想像力」「温かい心」を育てることを理念とし、のびのび子どもたちが成長できる環境を整えています。

園内には調理師が調理する様子を見ることができる「見えるキッチン」や「野菜が収穫できる園庭」で食育を重視。また、幼児からの英語教育として、外国人講師を招くなどの取り組みを行っています。

保育理念

心身の健全な育成を図り豊かな「生きる力」

何でも自分でやれる考える「想像力」

優しい思いやりのある「温かい心」を育てます

保育方針

1. 自立心の尊重

2. 基本的信頼感の確立

3. 健康な体と豊かな感性を育て、生命の保持と安定を図り意欲的に生活できるようにする

4. 基本的な運動能力を養い、積極的に運動する態度を身につける

5. 自然や社会の事象にふれて興味や関心を育て、人権を尊重することや思いやりを育てる

6. 積極的な園での友達とのふれあいを通して創造性を培う

保育目標(目標とする子ども像)

1. 心身共にたくましい子

2. 優しい心の子

3. 豊かでのびのびした子

4. 挨拶ができる子

5. 想像力のある子

食育

園舎の中に見えるキッチンを配置

広いダイニングスペースでは、みんなで楽しい給食をいただきます。
子どもたちは、いつでも調理の様子を見ることができ、「食への興味」と「ありがとう」の気持ちでおいしい給食をいただきます。

園庭から光が差し込む開放的なダイニングスペース

キッチンはダイニングと隣接していて、調理の様子を見ることができます。

お昼ご飯は自分で取りにいきます。

園内に園児が野菜を育てられる菜園

園内には菜園を整備しています。子供達が子供達が育てた野菜を給食で。
野菜などの食べ物がどうやってできているのか自然と学べます。

施設訪問による思いやり教育

当法人が運営する高齢者施設を訪問し、積極的に高齢者との交流を行います。

お年寄りをいたわる気持ちを育み、「思いやり」や「マナー」が身につくように導きます。

英語教育

外国人講師を定期的に招き、楽しい英語教育を取り入れます。

小学校での英語教育義務化に伴い幼児期から英語に「興味」「親しみ」がもてるようにしていきます。

 

マミーズ保育園からのお知らせ

2021.02.22

一時預かり

2020.11.20

~無料体験のご案内~

英会話教室を開講します